過去の投稿

HOME > 体験の流れ

体験の流れ

お申込み

月1回の訪問

(経営者(担当者)の面談を行います。「これから、会社をどうしていきたいのか・今の問題・解決すべき問題等」を考えていきます。)

報告書提出

(訪問時に何を話し、どういう方向性に向いているか。を報告書にまとめます。)

月1回の訪問

(1か月後、再度訪問にて1か月の経過から、新しい解決策や解決策の継続・見直しを行います。)

報告書提出

(訪問時に何を話し、どういう方向に向いているか。また、予測できる問題の予防策などをアドバイスします)

 

2か月の体験を終えて、継続の有無を判断いただきます。

体験にて、必要だと感じていただいた企業さまのみ、導入することをお勧めいたします。

強制的な営業はいたしませんので、ご安心してご体験ください。


▲このページの上部へ